2年ぶりのサラ イネス単行本、せっかくなので2冊同時発売です! 『セケンノハテマデ』待望の第①巻&「誰寝」の利休之助セレクション『猫も寝てはならぬ』第②巻、本日発売開始。

2014/03/20 00:00

モーニングとモーニング・ツーの単行本] [電子書籍

サラ イネスファンの皆さま、たいへん長らくお待たせしました! 2年ぶりにサラ氏の単行本が出るんです!

「モーニング」「週刊Dモーニング」好評連載中の『セケンノハテマデ』、待望の単行本①巻は本日3月20日(木)発売です!

なお電子書籍版も同じく本日配信開始。各電子書店へのリンクはこちらのページよりお探しください。


サラ イネスがお届けする新境地「バンドモノ」。メジャーデビューしたばかりのロックバンド『メトロ6R4』(メトロ シックス アール フォー)のメンバーたちが主人公。

とはいえ、演奏シーンは(たぶん)あまり出てきません。毎日、地道にこつこつ暮らすバンドマンたちの姿をわりかしリアルに描きます。野球、猫の話もちょいちょい登場。


さらに、『セケンノハテマデ』①巻発売を記念して、前作『誰も寝てはならぬ』の大人気猫・利休之助が登場するエピソードをセレクトした『猫も寝てはならぬ』の第2弾も作っちゃいました。

単行本『猫も寝てはならぬ』②巻、同じく本日3月20日(木)発売です!


猫は「可愛くない」のが可愛いの!

大好評につき第2弾が登場! 『誰も寝てはならぬ』の陰の主役(?)、ロシアンブルーの利休之助の活躍を描いた『猫も寝てはならぬ』の続編! 『誰寝』単行本未収録の“新作”3編も入ってます!

  • セケンノハテマデ (1)

    モーニング

    セケンノハテマデ (1)

    サラ イネス

    発売日:2014/03/20
    定価:本体552円(税別)

  • 猫も寝てはならぬ (2)

    モーニング

    猫も寝てはならぬ (2)

    サラ イネス

    発売日:2014/03/20
    定価:本体552円(税別)

  • 猫も寝てはならぬ (1)

    モーニング

    猫も寝てはならぬ (1)

    サラ イネス

    発売日:2010/11/22
    定価:本体533円(税別)

モーニング

モーニング

モーニング2017年52号
2017年11月22日発売
定価:本体324円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2017年52号
2017年11月22日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2018年1号
2017年11月22日発売
定価:本体546円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング・ツー

    天地創造デザイン部

    原作 蛇蔵 原作 鈴木ツタ 作画 たら子

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング・ツー

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー

    オノ・ナツメ

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング

    コウノドリ

    鈴ノ木ユウ

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング・ツー

    ご恩は一生忘れません

    北郷海

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング・ツー

    デビルズライン

    花田陵

    Webで読む

  • 週刊Dモーニングピックアップ
  • オリジナルWebコミック『独身OLのすべて』

モーニング

モーニング

モーニング2017年52号
2017年11月22日発売
定価:本体324円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2017年52号
2017年11月22日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2018年1号
2017年11月22日発売
定価:本体546円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

  • 月額500円!お得な定期購読なら「週刊Dモーニング」
  • 単号で気軽に買うなら「電子版モーニング」

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング・ツー

    天地創造デザイン部

    原作 蛇蔵 原作 鈴木ツタ 作画 たら子

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング・ツー

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー

    オノ・ナツメ

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング

    コウノドリ

    鈴ノ木ユウ

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング・ツー

    ご恩は一生忘れません

    北郷海

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング・ツー

    デビルズライン

    花田陵

    Webで読む

こちらもオススメ!

アフタヌーン公式サイトへ