【出演情報】 『先生の白い噓』鳥飼茜、バラエティ番組初出演! 今週土曜日の『おしゃべりオジサンと怒れる女』で、古舘伊知郎、坂上忍、千原ジュニアに大いに怒る!!

2017/08/02 21:00

他メディア掲載・出演・コラボ情報

このニュースの有効期限は終了しています

月刊「モーニング・ツー」の連載が完結まで残すところ2話、単行本も紙と電子で売り上げ絶好調の『先生の白い噓』

このたび著者の鳥飼茜氏が、今週末8月5日(土)放送のテレビ東京の人気バラエティ番組『おしゃべりオジサンと怒れる女』番組公式ページ)に出演することになりました!

この番組は、古舘伊知郎(※「たち」は「舎官」が正しい漢字です)、坂上忍千原ジュニアという3人のMC=「おしゃべりオジサン」を相手に、ゲストの「怒れる女」が日々抱いている自身の“怒り”をぶつけるという異色トークバラエティ。鳥飼氏は、プライベートでの細か~い“怒り”から、担当編集者へのシャレにならなさそうな“怒り”まで、各方面に抱いている“怒り”を「おしゃべりオジサン」たちにぶつけます。

「男女の性の格差」というシビアなテーマに挑んだ『先生の白い噓』の著者がどんな“怒り”を抱いているのか——。担当編集者は戦々恐々ですが、その他の皆さまは気楽な気持ちで、ぜひ、ご覧ください!


『おしゃべりオジサンと怒れる女』<br>テレビ東京毎週土曜23:55~24:20放送<br>©テレビ東京

『おしゃべりオジサンと怒れる女』
テレビ東京毎週土曜23:55~24:20放送
©テレビ東京

『先生の白い噓』単行本は①~⑦巻まで発売中。完結⑧巻は10月23日(月)発売予定です!

『先生の白い噓』単行本は①~⑦巻まで発売中。完結⑧巻は10月23日(月)発売予定です!


モーニング

モーニング

モーニング2018年2・3合併号
2017年12月14日発売
定価:本体324円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2018年2・3合併号
2017年12月14日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2018年1号
2017年11月22日発売
定価:本体546円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング

    コウノドリ

    鈴ノ木ユウ

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング・ツー

    天地創造デザイン部

    原作 蛇蔵 原作 鈴木ツタ 作画 たら子

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング

    コンプレックス・エイジ

    佐久間結衣

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング

    はじめアルゴリズム

    三原和人

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング・ツー

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー

    オノ・ナツメ

    Webで読む

  • オリジナルWebコミック『独身OLのすべて』
  • 週刊Dモーニングピックアップ

モーニング

モーニング

モーニング2018年2・3合併号
2017年12月14日発売
定価:本体324円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2018年2・3合併号
2017年12月14日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2018年1号
2017年11月22日発売
定価:本体546円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

  • 月額500円!お得な定期購読なら「週刊Dモーニング」
  • 単号で気軽に買うなら「電子版モーニング」

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング

    コウノドリ

    鈴ノ木ユウ

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング・ツー

    天地創造デザイン部

    原作 蛇蔵 原作 鈴木ツタ 作画 たら子

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング

    コンプレックス・エイジ

    佐久間結衣

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング

    はじめアルゴリズム

    三原和人

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング・ツー

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー

    オノ・ナツメ

    Webで読む

こちらもオススメ!