【『おこだわり』×『赤羽』コミックス同時発売記念!】 清野とおる描き下ろしイラスト入り「清野米」が当たる、ツイッターキャンペーン開催!

2016/02/16 00:00

Twitter] [おこだわりニュース] [モーニングとモーニング・ツーの単行本

「モーニング」「週刊Dモーニング」にてほぼ月イチ好評連載中、松岡茉優主演・松江哲明監督のフェイクドキュメンタリードラマ化も話題の、清野とおる『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』

このたび待望の最新単行本第②巻が、清野氏の出世作である『ウヒョッ! 東京都北区赤羽』⑤巻(双葉社)と同時発売される運びとなり、その発売日である2月19日(金)は「清野祭」の日と言っても過言でない盛り上がりをみせることが予想されています。


単行本②巻のカバーはこちら!

単行本②巻のカバーはこちら!


この「清野祭」開催を記念して、発表済みの合同サイン会(詳しくはこちら!)に続き、『おこだわり』の講談社と『赤羽』の双葉社が合同でプレゼント付きツイッターキャンペーン企画をぶち上げさせていただくことになりました!

上の画像の通り、『おこだわり』②巻のカバーイラストは、「薄皮ミニパン」を頬張らんとする清野氏。そして『赤羽』⑤巻のカバーは、“赤羽一アブネェ”ラーメン店「ただまさ」の店主とそのラーメン。くしくも、パンとラーメンという「高炭水化物祭」が“開催”されているのです!

そこで清野氏がツイッターキャンペーンのプレゼントとして用意したくなってしまったのが、炭水化物の雄として名を馳せる「米」!! しかも、清野だらけの「清野祭」にふさわしい「米」として、清野氏が欲しくなってしまったのが、青森県弘前市にある「清野袋」という町で入手した「米」!!! そんな「清野袋」で入手した「米」に、「清野」こと清野氏がイラストを描いてプレゼントしてしまおうというキャンペーンなのです!





応募方法など詳しくは上記のキャンペーン公式アカウント@oko_akaをフォローしていただくとして、今回当サイトでは、「清野袋の米」を求めて旅に出た「清野」とおると「清野袋」取材班による道中記【清野道中米栗毛】をお届けいたします!


1月27日(土)13時25分、JR奥羽本線の弘前駅に到着。旅支度をととのえ、「清野袋」を目指す「清野」です。

1月27日(土)13時25分、JR奥羽本線の弘前駅に到着。旅支度をととのえ、「清野袋」を目指す「清野」です。

弘前駅からJR奥羽本線青森行きの列車に乗り込む「清野」。しかし、タイミングを間違えて、扉に指ヅメしてしまう「清野」なのでした。

弘前駅からJR奥羽本線青森行きの列車に乗り込む「清野」。しかし、タイミングを間違えて、扉に指ヅメしてしまう「清野」なのでした。

「清野袋」の最寄り駅である撫牛子(ないじょうし)駅。ここから徒歩で「清野袋」を目指します。

「清野袋」の最寄り駅である撫牛子(ないじょうし)駅。ここから徒歩で「清野袋」を目指します。

途中にあった看板。「その通りだな」。かなり雪が積もっているので、気を引き締めて歩く決意をした「清野」です。

途中にあった看板。「その通りだな」。かなり雪が積もっているので、気を引き締めて歩く決意をした「清野」です。

イタタタタタ! クルマを気にしていたらツララに刺さってしまった「清野」です。

イタタタタタ! クルマを気にしていたらツララに刺さってしまった「清野」です。

雪道を歩くこと約1時間。「清野袋」に着きました。事前にJAに話を聞いたところ、販売用に「米」をつくっている地元の方はいないようでしたので、「米」を売ってそうな商店を探します。

雪道を歩くこと約1時間。「清野袋」に着きました。事前にJAに話を聞いたところ、販売用に「米」をつくっている地元の方はいないようでしたので、「米」を売ってそうな商店を探します。

はじめて訪れた土地にある神社には必ず挨拶をするという「清野」。ここでも一礼させていただくことにしました。ペコリ。

はじめて訪れた土地にある神社には必ず挨拶をするという「清野」。ここでも一礼させていただくことにしました。ペコリ。

商店を発見! 「米」ください~!!<br>
店主「米か~。米は扱ってないんだよな。みんな市内に行って買うからさ」<br>
取材班「えっ…………」<br>
清野「…………(事前に調べてなかったのかという表情)」<br>
取材班「…………」<br>
店主「米ね~」<br>
取材班「大変図々しいお願いですけど、お宅の米を分けていただくことはできませんでしょうか?」<br>
店主「…………う~ん、でもウチの米も市内で買ってきたものだしなー」<br>
取材班「…………」<br>
店主「じゃあ、ここから少し行ったところのKさん家に行って相談してみるといいかもね。あそこは自宅用に米作ってるからさ」<br>
取材班「そうですか! さっそく行ってきます。ありがとうございました!!」

商店を発見! 「米」ください~!!
店主「米か~。米は扱ってないんだよな。みんな市内に行って買うからさ」
取材班「えっ…………」
清野「…………(事前に調べてなかったのかという表情)」
取材班「…………」
店主「米ね~」
取材班「大変図々しいお願いですけど、お宅の米を分けていただくことはできませんでしょうか?」
店主「…………う~ん、でもウチの米も市内で買ってきたものだしなー」
取材班「…………」
店主「じゃあ、ここから少し行ったところのKさん家に行って相談してみるといいかもね。あそこは自宅用に米作ってるからさ」
取材班「そうですか! さっそく行ってきます。ありがとうございました!!」

Kさん宅を目指して「清野袋」を歩く「清野」。「清野袋」町民会館の前を通りすぎます。しかし、突然「米ください~!」とやって来た人間に疑いもなく米をくれるものなのか——さすがの「清野」も不安の表情を浮かべています。

Kさん宅を目指して「清野袋」を歩く「清野」。「清野袋」町民会館の前を通りすぎます。しかし、突然「米ください~!」とやって来た人間に疑いもなく米をくれるものなのか——さすがの「清野」も不安の表情を浮かべています。

目指すKさん宅に到着しました。はたして、トートツに現れた見知らぬ「清野」に丹精込めてお作りになった「清野袋米」を分けてくれるものなのか——さすがの「清野」も不安しかありません……。

目指すKさん宅に到着しました。はたして、トートツに現れた見知らぬ「清野」に丹精込めてお作りになった「清野袋米」を分けてくれるものなのか——さすがの「清野」も不安しかありません……。

くれました~! こ、この「袋」の中に「米」が!

くれました~! こ、この「袋」の中に「米」が!

これが、「清野袋」でいただいた「清野袋」産の「米」!!

これが、「清野袋」でいただいた「清野袋」産の「米」!!

なんと、りんごも作っているそうで、りんごも分けていただきました!!! ありがとうございます!!!!

なんと、りんごも作っているそうで、りんごも分けていただきました!!! ありがとうございます!!!!

こちらがいただいた「清野袋」産のりんご。真っ赤に熟していて、おいしそう!

こちらがいただいた「清野袋」産のりんご。真っ赤に熟していて、おいしそう!

「清野袋」の皆さま、見知らぬ「清野」にご親切にしていただき、本当にありがとうございました! こちらの「清野袋」でいただいた「米」に「清野」がイラストを描き込み、ご応募いただいた方の中から抽選で20名様にプレゼントいたします!

「清野袋」の皆さま、見知らぬ「清野」にご親切にしていただき、本当にありがとうございました! こちらの「清野袋」でいただいた「米」に「清野」がイラストを描き込み、ご応募いただいた方の中から抽選で20名様にプレゼントいたします!




なお、今週2月18日(木)発売&配信開始の「モーニング」「週刊Dモーニング」12号に掲載の『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』には、某大手コンビニのフランクフルトが大好きすぎる「フランクフルトの男」が登場!

「フランクフルターのフロント・オブ・コンビニ・フランク・フルティング」をはじめとした「フランクフルトの謎」に迫ります!! 本編もどうぞお見逃しなく!


主演・松岡茉優、監督・松江哲明!! 「おこだわり」がドラマに!

本作『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』を題材にしたフェイクドキュメンタリードラマ『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』が、2016年4月よりテレビ東京他で毎週金曜日深夜0時52分~放送開始!

主演は最注目の若手女優・松岡茉優さん、監督は『山田孝之の東京都北区赤羽』に続き松江哲明さんが清野作品に挑みます。詳細は下記リンク先のドラマ公式サイトへ!



  • その「おこだわり」、俺にもくれよ!! (2)

    モーニング

    その「おこだわり」、俺にもくれよ!! (2)

    清野とおる

    発売日:2016/02/19
    定価:本体650円(税別)

  • その「おこだわり」、俺にもくれよ!! (1)

    モーニング

    その「おこだわり」、俺にもくれよ!! (1)

    清野とおる

    発売日:2015/06/23
    定価:本体650円(税別)

モーニング

モーニング

モーニング2017年52号
2017年11月22日発売
定価:本体324円(税別)
まもなく発売

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2017年52号
2017年11月22日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2017年12号
2017年10月21日発売
定価:本体546円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング・ツー

    デビルズライン

    花田陵

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング・ツー

    天地創造デザイン部

    原作 蛇蔵 原作 鈴木ツタ 作画 たら子

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング・ツー

    マッドキメラワールド

    岸本聖史

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング

    まんなかのりっくん

    土塚理弘

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング・ツー

    さぼリーマン 飴谷甘太朗

    漫画 アビディ井上 原作 萩原天晴

    Webで読む

  • オリジナルWebコミック『独身OLのすべて』
  • 週刊Dモーニングピックアップ

モーニング

モーニング

モーニング2017年52号
2017年11月22日発売
定価:本体324円(税別)
まもなく発売

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2017年52号
2017年11月22日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2017年12号
2017年10月21日発売
定価:本体546円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

  • 月額500円!お得な定期購読なら「週刊Dモーニング」
  • 単号で気軽に買うなら「電子版モーニング」

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング・ツー

    デビルズライン

    花田陵

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング・ツー

    天地創造デザイン部

    原作 蛇蔵 原作 鈴木ツタ 作画 たら子

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング・ツー

    マッドキメラワールド

    岸本聖史

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング

    まんなかのりっくん

    土塚理弘

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング・ツー

    さぼリーマン 飴谷甘太朗

    漫画 アビディ井上 原作 萩原天晴

    Webで読む

こちらもオススメ!

アフタヌーン公式サイトへ