おかえり今野輝常! そして長年の誤植ごめんなさい!? 『島耕作』シリーズ屈指の名脇役カムバック記念特別編集、「Dモーニング」限定『今野輝常マガジン』を無料公開!

2015/02/19 00:00

Dモーニング] [Webコミック] [モーニング本誌情報

「モーニング」「週刊Dモーニング」好評連載中の弘兼憲史『会長 島耕作』

本日2月19日(木)発売&配信開始の12号に掲載の「STEP46: Tryin' To Get The Feeling Again」で、小悪党・小市民・小心者の三拍子揃った名脇役として、かつて読者のハートをガッチリ摑んだあの今野輝常こんのきつね氏が、十数年ぶりにカムバックを果たしました!

課長編・部長編・取締役編を通じて『島耕作シリーズ』を彩り、作者の弘兼憲史氏も「最も好きなキャラクターの一人」と惜しみない愛情を贈る今野氏ですが、すっかり老け込んでしまった姿での誌面再登場となっております……。


衝撃の一コマ。これが<b>「2015年の今野輝常」</b>だ……!

衝撃の一コマ。これが「2015年の今野輝常」だ……!

その物語は誌面にてご覧いただくとして、このたびのカムバックを記念して「週刊Dモーニング」12号には、“D”だけのボーナスコンテンツとして、『特別編集 今野輝常マガジン』が同梱されています!

課長時代の島の部下としてショウルーム課にやってきた『課長 島耕作』に始まり、『部長 島耕作』『取締役 島耕作』と3作品にわたった今野氏の大活躍が一挙に見わたせる構成で、コアなファンから新たな読者の方々まで十分ご満足いただける内容です!


「週刊Dモーニング」12号収録、『今野輝常マガジン』の表紙ページです!

「週刊Dモーニング」12号収録、『今野輝常マガジン』の表紙ページです!

課長編での初登場(単行本⑦巻収録「STEP60」)から、福岡HSC社長を解任され定年を迎えたサラリーマン・今野輝常の哀しくも奥深い半生を、ダイジェストでご紹介します!

課長編での初登場(単行本⑦巻収録「STEP60」)から、福岡HSC社長を解任され定年を迎えたサラリーマン・今野輝常の哀しくも奥深い半生を、ダイジェストでご紹介します!


【島耕作32周年記念サイト】内で公開中の、「島耕作」を愛する人々による偏愛コラムページ【偏愛 島耕作】で「今野輝常論」を綴ったマルチライター・山田ゴメス氏は、今回の今野輝常カムバック、『今野輝常マガジン』配信、という「今野だらけの今野祭」開催を聞き、うれし涙とともに喜びのコメントを寄せてくれました。


今野さんの復帰を聞いて嬉しさのあまり、思わず涙がこぼれました。

ただひとつだけ、部長編で彼はヒール(悪役)からベビーフェイス(善玉)へと劇的な変身を遂げたわけですが、このままの時系列で考えると「いい人」での再登場になってしまわないかと少々の危惧を覚えています。

やはり今野さんには、どういうかたちであれ、死ぬまで「面倒臭い人」であって欲しい。そう願うのは私だけでしょうか?(山田ゴメス氏)


今野愛が深すぎるあまり、今野氏の人生「最期」における立ち位置まで心配してくれた「悼む人」山田ゴメス氏。皆さんは今回の今野氏の再登場に、どんな感想をお持ちになるでしょうか?

「週刊Dモーニング」12号では、『今野輝常マガジン』『会長 島耕作』本編ともに無料公開されていますので、下記リンク先よりぜひお楽しみください!


『会長 島耕作』本編は、今野輝常だけでなく、極道の娘・高市千鶴(旧姓)も登場するファン垂涎の回となっています!

『会長 島耕作』本編は、今野輝常だけでなく、極道の娘・高市千鶴(旧姓)も登場するファン垂涎の回となっています!

「週刊Dモーニング」12号無料版を読む
※無料版は午前6時より公開



なお末筆となりますが、これまでずっと弊誌では今野輝常氏の読み仮名を「こんの・てるつね」と表記してきたのですが、正しい読みは「こんの・きつね」であったことが判明いたしました。

作者の弘兼憲史氏ならびに読者の皆様、そして今野輝常氏に、この場を借りて深くお詫び申し上げる次第でございます。


長年のご無礼、平にご容赦ください。

長年のご無礼、平にご容赦ください。


  • 会長 島耕作 (4)

    モーニング

    会長 島耕作 (4)

    弘兼憲史

    発売日:2015/03/23
    定価:本体552円(税別)

モーニング

モーニング

モーニング2016年30号
2016年06月23日発売
定価:本体315円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2016年30号
2016年06月23日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2016年8号
2016年06月22日発売
定価:本体500円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング・ツー

    ゴールデンゴールド

    堀尾省太

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング・ツー

    ふつつか者の兄ですが

    日暮キノコ

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング

    僕が私になるために

    平沢ゆうな

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング

    コウノドリ

    鈴ノ木ユウ

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング

    マンガ サ道 ~マンガで読むサウナ道~

    タナカカツキ

    Webで読む

  • 週刊Dモーニングピックアップ
  • オリジナルWebコミック『独身OLのすべて』

モーニング

モーニング

モーニング2016年30号
2016年06月23日発売
定価:本体315円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2016年30号
2016年06月23日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2016年8号
2016年06月22日発売
定価:本体500円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

  • 月額500円!お得な定期購読なら「週刊Dモーニング」
  • 単号で気軽に買うなら「電子版モーニング」

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング・ツー

    ゴールデンゴールド

    堀尾省太

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング・ツー

    ふつつか者の兄ですが

    日暮キノコ

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング

    僕が私になるために

    平沢ゆうな

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング

    コウノドリ

    鈴ノ木ユウ

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング

    マンガ サ道 ~マンガで読むサウナ道~

    タナカカツキ

    Webで読む

こちらもオススメ!