清野とおるモーツー新連載『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』、その連載初回で大反響を呼んだ「八王子ポテトサラダの会」に潜入取材を敢行!?

2014/12/22 18:00

モーニング・ツー本誌情報] [おこだわりニュース

先月発売の月刊「モーニング・ツー」1月号にて新たに連載が始まった、『東京都北区赤羽』清野とおる氏の最新作『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』

自ら“発見”した「おこだわり」をコッソリ楽しむ「おこだわりびとを紹介する、この「きょだんノンフィクション連載」は、本日12月22日(月)発売開始の月刊「モーニング・ツー」2月号にも血気盛んに掲載されております!

これを記念して、先月は東京都北区赤羽にある清野氏の仕事場兼自宅に突撃(関連ニュース)した担当編集が、今度は、連載初回に登場した「ポテトサラダの男」が“告白”した【八王子ポテトサラダの会】に潜入してきました!

狂乱の「ポテサラ棒倒し」体験、写真満載のレポートをお届けしちゃいます!

なお、ツイッターなどで大反響を呼んだ第1話「ポテトサラダの男」は、こちらもちょうど本日から無料Web公開がスタートしましたので、ぜひ両方あわせてお楽しみください!






やって来ました八王子!


地図を頼りに【八王子ポテトサラダの会】の“会場”へと出発です。

地図を頼りに【八王子ポテトサラダの会】の“会場”へと出発です。


北口の商店街に入ります。


帰宅する住民の方がちらほら。

帰宅する住民の方がちらほら。


あっ! あれは八王子の有名うどん屋「あらた」です!


ちょっと入ってみましょう。

ちょっと入ってみましょう。


「かまたま天うどん」を頼みました。


う~ん、小麦粉密度の高い麺のグルテン感がたまりません!

う~ん、小麦粉密度の高い麺のグルテン感がたまりません!


あっ! あれは八王子の有名パン屋「Boule Beurre Boulangerie」ですよ!


ちょっと入ってみましょう。

ちょっと入ってみましょう。


「ソーセージのせパン」を購入しました。


食べ歩きしながら【八王子ポテトサラダの会】の“会場”を目指します。

食べ歩きしながら【八王子ポテトサラダの会】の“会場”を目指します。


あっ! あんなところにいい感じの銭湯が!


ちょっと入ってみましょう。

ちょっと入ってみましょう。


…………ふ~! 気持ちよかった♨


ついつい、ビン牛乳を飲んでしまいます。

ついつい、ビン牛乳を飲んでしまいます。


さて、やっと【八王子ポテトサラダの会】の“会場”に到着です!
すでにポテサラの製作が始まっていました!


メンバーの手には、ポテサラに合いすぎるという「金麦」が!

メンバーの手には、ポテサラに合いすぎるという「金麦」が!


ポテサラを山の形に成形していきます。


真剣なまなざしですね……見えてませんが多分。

真剣なまなざしですね……見えてませんが多分。


今回は、より過激に楽しむための新アイテムも!
棒の先端に、釣り用の板おもりを巻き付けます。


おもりにより、棒のバランスが崩れてバンバン倒れるようになり、異常な興奮が得られるとのことです。

おもりにより、棒のバランスが崩れてバンバン倒れるようになり、異常な興奮が得られるとのことです。


形ができたら、棒をさしこんで、準備完了です!


早くもガンガン「金麦」を飲んでいるメンバーたち。

早くもガンガン「金麦」を飲んでいるメンバーたち。


いよいよ「ポテサラ棒倒し」の開幕!
各々の武器は、右から「しゃもじ」「フォーク」「ビニール手袋をはめた手」です!


ルールは、順番にポテサラの山を崩していって、棒を倒したプレイヤーが負け。残ったプレイヤーの中で、それまでに獲得したポテサラの重量を測り、最も多量のポテサラが手元に残っていた者が優勝、という流れです。

ルールは、順番にポテサラの山を崩していって、棒を倒したプレイヤーが負け。残ったプレイヤーの中で、それまでに獲得したポテサラの重量を測り、最も多量のポテサラが手元に残っていた者が優勝、という流れです。


「じゃ~んけ~ん、ぽてとっ♡」
ジャンケンにより、しゃもじの男からスタート!


まずは慎重に……。

まずは慎重に……。


続いては、フォークの男。


けっこう大胆に取りに行きました!

けっこう大胆に取りに行きました!


そして、手の男。


激しく行きすぎ! 大胆すぎっ!!

激しく行きすぎ! 大胆すぎっ!!


再び、しゃもじの男のターン。


かなり不安定な状況になったにもかかわらず、果敢に攻めますね~。

かなり不安定な状況になったにもかかわらず、果敢に攻めますね~。


フォークの男は無難にこなし、手の男のターン。


あっ。そっち側はかなり危険ですけど~!

あっ。そっち側はかなり危険ですけど~!


ぎくっ! 棒が傾いてきました!


手の男、ピンチ!!!

手の男、ピンチ!!!


バタ~~ン!!
大胆に行きすぎて、わずか2ターンで終了です。


「このジャガイモ野郎!」とポテサラに怒りをぶつける手の男、この時点で負けが確定です。

「このジャガイモ野郎!」とポテサラに怒りをぶつける手の男、この時点で負けが確定です。


残ったプレイヤーは、手元にあるポテサラの計量に入ります!


勝つのはフォークの男か、しゃもじの男か?

勝つのはフォークの男か、しゃもじの男か?

フォークの男、815g!

フォークの男、815g!

しゃもじの男、690g! ということは——

しゃもじの男、690g! ということは——


優勝は、フォークの男!


「ナイスポテト!!!!」

「ナイスポテト!!!!」


続いて2回戦のスタートです!


1回戦では失念していたパセリをかけて、準備完了!

1回戦では失念していたパセリをかけて、準備完了!


……2回戦、勝負はすでに4ターン目。


メンバー全員、過度の興奮により立ち上がっています。

メンバー全員、過度の興奮により立ち上がっています。


そろそろ微妙なバランスになってきた「ポテ山」……。


慎重に入射角度を決めるしゃもじの男。

慎重に入射角度を決めるしゃもじの男。

フォークの男「この崖側から行くと全体のバランスが……」<br>手の男「しかし、こちらの法面(※のりめん。山を切り取ったり盛り土によって作られる人工的な斜面を指す土木用語)の勾配は……」

フォークの男「この崖側から行くと全体のバランスが……」
手の男「しかし、こちらの法面(※のりめん。山を切り取ったり盛り土によって作られる人工的な斜面を指す土木用語)の勾配は……」


「…………」。沈思黙考するしゃもじの男。


3分後、ごく微量をすくい取り、してやったりの表情を浮かべる「イモ男」なのでした。

3分後、ごく微量をすくい取り、してやったりの表情を浮かべる「イモ男」なのでした。


続いてフォークの男のターン。
フォークで法面を触った途端、棒が妙な動きを……!


「オ~、デンジャラスポテト!!」<br>迫りくる恐怖に、思わず身を退くしゃもじの男。

「オ~、デンジャラスポテト!!」
迫りくる恐怖に、思わず身を退くしゃもじの男。


「いもも、いももも、いもももももぉぉ~!」


ありえない轟音を上げながら、ポテ山が崩れていきます……!

ありえない轟音を上げながら、ポテ山が崩れていきます……!


バタ~~~ン!!!


「オ~マイ、ポテト!!!」。

「オ~マイ、ポテト!!!」。

この時点で、フォークの男の敗退が確定!

この時点で、フォークの男の敗退が確定!


さあ、残りのプレイヤーの計量に入ります!


なんと、1360g! いや正確には、計量器の針を振り切ってしまったので、計量不可の「超ポテト級」です!!

なんと、1360g! いや正確には、計量器の針を振り切ってしまったので、計量不可の「超ポテト級」です!!

そして、しゃもじの男は1300g! 悔しい、これは悔しい!!

そして、しゃもじの男は1300g! 悔しい、これは悔しい!!


ではここで、ポテサラ実食に入ります!


「タバスコかけ~の♪」

「タバスコかけ~の♪」

「お箸ですくって、パクつき~の♪」

「お箸ですくって、パクつき~の♪」

「塩レモンもポテトによく合い~の♪」

「塩レモンもポテトによく合い~の♪」

「グッジョブ、グッポテト!!」

「グッジョブ、グッポテト!!」


【八王子ポテトサラダの会】、食べ物で遊んじゃう背徳感と棒が倒れる緊迫感、そしてもちろんポテサラと「金麦」の“奇跡の組み合わせ”が最高に楽しかったです!

なお、残ったポテサラは撮影後、みんなでおいしくいただきました!


本日12月22日(月)発売の月刊「モーニング・ツー」2月号に登場する「おこだわり人」は、「白湯(さゆ)の男」! すぐにマネしたくなること必至の「おこだわり」を、堪能しちゃってください!

そして、本作『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』では、みなさまの「おこだわり」を大募集しています! みなさまが普段こっそり楽しんでいる「おこだわり」を、ぜひ私どもにお知らせください。

ハガキの場合は〒112-8001 東京都文京区音羽2-12-21 講談社モーニング編集部「おこだわり」係まで、Web経由の場合は当サイトのメッセージフォームがご利用いただけます。

お寄せいただいた「おこだわり」は作品中に採用させていただくことがありますので、お名前とご連絡先をご記入いただけますようお願いいたします。

モーニング

モーニング

モーニング2017年52号
2017年11月22日発売
定価:本体324円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2017年52号
2017年11月22日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2018年1号
2017年11月22日発売
定価:本体546円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング・ツー

    天地創造デザイン部

    原作 蛇蔵 原作 鈴木ツタ 作画 たら子

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング・ツー

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー

    オノ・ナツメ

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング・ツー

    デビルズライン

    花田陵

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング

    コウノドリ

    鈴ノ木ユウ

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング

    グラゼニ

    原作 森高夕次 漫画 アダチケイジ

    Webで読む

  • オリジナルWebコミック『独身OLのすべて』
  • 週刊Dモーニングピックアップ

モーニング

モーニング

モーニング2017年52号
2017年11月22日発売
定価:本体324円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2017年52号
2017年11月22日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2018年1号
2017年11月22日発売
定価:本体546円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

  • 月額500円!お得な定期購読なら「週刊Dモーニング」
  • 単号で気軽に買うなら「電子版モーニング」

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング・ツー

    天地創造デザイン部

    原作 蛇蔵 原作 鈴木ツタ 作画 たら子

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング・ツー

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー

    オノ・ナツメ

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング・ツー

    デビルズライン

    花田陵

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング

    コウノドリ

    鈴ノ木ユウ

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング

    グラゼニ

    原作 森高夕次 漫画 アダチケイジ

    Webで読む

こちらもオススメ!

アフタヌーン公式サイトへ