『2DK』竹内佐千子があの若手俳優に突撃取材!? TVドラマ『なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか?』撮影現場潜入ルポ漫画が公開中!

2014/10/15 15:46

Webコミック] [他メディア掲載・出演・コラボ情報

「月刊少年ライバル」(講談社)で連載され、現在、「マンガボックス」にて連載中の人気作、『なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか?』内乃秋也×茂木完田)がこのたびTVドラマ化! 毎週月曜日深夜0:20より、名古屋テレビ(メ~テレ)にて放送中です。


『なぜ東堂院聖也16 歳は~』は、究極の残念イケメン・東堂院聖也が彼女を作るため空回りする、煩悩満載のラブコメディです。

『なぜ東堂院聖也16 歳は~』は、究極の残念イケメン・東堂院聖也が彼女を作るため空回りする、煩悩満載のラブコメディです。

こちらが主演・小林豊さん扮する「実写版 東堂院聖也グラビア」! グラビア全部分は「マンガボックス」次回更新回でお楽しみいただけます。

こちらが主演・小林豊さん扮する「実写版 東堂院聖也グラビア」! グラビア全部分は「マンガボックス」次回更新回でお楽しみいただけます。

これを記念して、若手俳優おっかけ女子の暮らしぶりを描いた、モアイの人気Webコミック『2DK』の作者・竹内佐千子氏がドラマ撮影現場に潜入! 撮影の裏側や、『2DK』本編にも登場した、ドラマ主演を務める俳優・小林豊さんへのインタビューの模様を描いたルポ漫画が、ただいまモアイにて公開中です!


『2DK』読者の皆さまはもちろん、小林豊さんのファンの方も、原作ファンの方も、ぜひお楽しみください!



なお、この取材の様子は、10月29日(水)発売「週刊少年マガジン」48号に掲載の、岡田有希氏の『ルポ魂!』でもお読みいただけます。こちらもどうぞお見逃しなく!



  • 2DK 2013 WINTER

    モーニング

    2DK 2013 WINTER

    竹内佐千子

    発売日:2013/12/20
    定価:本体920円(税別)

  • 2DK 2014 SUMMER

    モーニング

    2DK 2014 SUMMER

    竹内佐千子

    発売日:2014/07/23
    定価:本体920円(税別)

モーニング

モーニング

モーニング2017年52号
2017年11月22日発売
定価:本体324円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2017年52号
2017年11月22日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2018年1号
2017年11月22日発売
定価:本体546円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング・ツー

    天地創造デザイン部

    原作 蛇蔵 原作 鈴木ツタ 作画 たら子

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング・ツー

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー

    オノ・ナツメ

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング・ツー

    デビルズライン

    花田陵

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング

    コウノドリ

    鈴ノ木ユウ

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング

    グラゼニ

    原作 森高夕次 漫画 アダチケイジ

    Webで読む

  • 週刊Dモーニングピックアップ
  • オリジナルWebコミック『独身OLのすべて』

モーニング

モーニング

モーニング2017年52号
2017年11月22日発売
定価:本体324円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2017年52号
2017年11月22日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2018年1号
2017年11月22日発売
定価:本体546円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

  • 月額500円!お得な定期購読なら「週刊Dモーニング」
  • 単号で気軽に買うなら「電子版モーニング」

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング・ツー

    天地創造デザイン部

    原作 蛇蔵 原作 鈴木ツタ 作画 たら子

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング・ツー

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー

    オノ・ナツメ

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング・ツー

    デビルズライン

    花田陵

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング

    コウノドリ

    鈴ノ木ユウ

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング

    グラゼニ

    原作 森高夕次 漫画 アダチケイジ

    Webで読む

こちらもオススメ!

アフタヌーン公式サイトへ