山田五郎氏や激陶者集団「へうげ十作」メンバーも出演。『へうげもの』をキーにしたテレビ番組『へうげもの 古田織部の秘密』、名古屋テレビで明日9/25(水)緊急放送!

2014/09/24 19:00

他メディア掲載・出演・コラボ情報

当サイトでも既報のとおり、山田芳裕『へうげもの』の主人公、古田織部(1544~1615)の没後四百年を記念し、岐阜県現代陶芸美術館(岐阜県多治見市)で【古田織部四〇〇年忌 大織部展】が絶賛開催中です(関連ニュース)。

開幕より十日足らずで来場者が一万人を突破。織部ゆかりの逸品を一目見んと、連日多くの方々が詰めかけております。


古田織部ごのみの名品をあしらった【大織部展】のフライヤーは4種類。コンプリートしたい方は大織部展へお急ぎ下さい。

古田織部ごのみの名品をあしらった【大織部展】のフライヤーは4種類。コンプリートしたい方は大織部展へお急ぎ下さい。

美濃出身の傑物の波瀾に富んだ生涯と大いなる普遍性に迫るべく、このたび『へうげもの』をキーにしたテレビ番組『へうげもの 古田織部の秘密』が制作されました。明日9月25日(水)午前9時55分~10時22分名古屋テレビにて放送されます。

やきもの、茶の湯のみならず、日本人の価値観とライフスタイルを決めちゃった大先輩、古田織部のハイエンドな足跡については、山田氏が『へうげもの』で毎回激筆しているとおりです。

四百年の時を越え、いまなぜ「織部」なのか、そもそも「織部」とはいったい何者なのか。講談社文庫版の解説で『へうげもの』と「織部」について熱く語ってくれた俺たちのサブカル大先輩・山田五郎氏に加え、スピンオフ企画・激陶者集団「へうげ十作」の主力作家である栢野紀文、安洞雅彦、大江憲一の各氏が出演。去る8月、東京・表参道で行われた「へうげもの茶会」や大織部展などの模様も交え、古田織部のへうげた世界観に迫ります。


番組制作者はあえて『へうげもの』のみで、オープニングタイトルを構成したそうです。<br>
題字/川尾朋子

番組制作者はあえて『へうげもの』のみで、オープニングタイトルを構成したそうです。
題字/川尾朋子

東海三県(愛知・三重・岐阜)のみでの放送です。当該エリアの皆様には、ご喧伝ならびにご視聴のほど、なにとぞよろしくお願い致します。



なお、大織部展は10月26日(日)まで開催中。超貴重な名品揃いにつき、期間限定の展示も多数。一度と言わず二度三度、ご高覧いただけたら極乙かと。

この秋、『へうげもの』関連イベントは他にも複数開かれます。当サイトでも随時情報をお伝えします。いずれもお見逃しなきよう!


関連リンク



モーニング

モーニング

モーニング2017年52号
2017年11月22日発売
定価:本体324円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2017年52号
2017年11月22日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2018年1号
2017年11月22日発売
定価:本体546円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング・ツー

    ご恩は一生忘れません

    北郷海

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング

    コウノドリ

    鈴ノ木ユウ

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング・ツー

    デビルズライン

    花田陵

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング・ツー

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー

    オノ・ナツメ

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング・ツー

    マッドキメラワールド

    岸本聖史

    Webで読む

  • 週刊Dモーニングピックアップ
  • オリジナルWebコミック『独身OLのすべて』

モーニング

モーニング

モーニング2017年52号
2017年11月22日発売
定価:本体324円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング

週刊Dモーニング2017年52号
2017年11月22日配信
スマホ版モーニング月額500円で配信中

[ダウンロードはこちら]

モーニング・ツー

モーニング・ツー

モーニング・ツー2018年1号
2017年11月22日発売
定価:本体546円(税別)
発売中

[詳しくはこちら]
[単行本の情報]
[作品の情報]

  • 月額500円!お得な定期購読なら「週刊Dモーニング」
  • 単号で気軽に買うなら「電子版モーニング」

アクセスランキング

  • 第1位

    モーニング・ツー

    ご恩は一生忘れません

    北郷海

    Webで読む

  • 第2位

    モーニング

    コウノドリ

    鈴ノ木ユウ

    Webで読む

  • 第3位

    モーニング・ツー

    デビルズライン

    花田陵

    Webで読む

  • 第4位

    モーニング・ツー

    ハヴ・ア・グレイト・サンデー

    オノ・ナツメ

    Webで読む

  • 第5位

    モーニング・ツー

    マッドキメラワールド

    岸本聖史

    Webで読む

こちらもオススメ!