月刊「モーニング・ツー」最新1号(2017)が、ただいま絶賛発売中です!

今月は、最新単行本第⑧巻が大好評発売中、『デビルズライン』のつかさが表紙に登場! 本編最後のページでは『デビルズライン』初のキャラクター人気投票も緊急開催! 詳しくは誌面をご覧ください!(※応募券必須。電子版では実施していません)

なお今号の巻頭では『聖☆おにいさん』からの重大発表も!? 詳しくはこちらのニュースをご覧ください!


そのほかにも——

  • 待望の単行本第①巻発売(詳しくはこちら)を記念し、諸星大二郎『BOX ~箱の中に何かいる~』がカラー付きで登場! 迷宮の「第一ステージ」が終幕。果たしてクリアできるのは…。



  • 4コマ好きの読者の皆様に朗報! 4コマ漫画界の最終兵器・コンノトヒロ氏がモーツーにやって来ました! マジカル×コミカルな4コマ新連載『まほうつかえない』、カラー付き一挙2話掲載でスタート! 果たして魔法は使えるのか使えないのか!?



  • アニバーサリーイヤーに華を添える【モーツー10周年読み切りシリーズ】第4弾は、ただいまのん(本名:能年玲奈)主演のアニメ映画『この世界の片隅に』が大ヒット公開中のこうの史代氏がモーツー初登場! 美術科に通う女子大生・ヒジヤマさんの素っ頓狂ぶりを描くシリーズ最新作『ヒジヤマさんふたり暮らし』を、どうぞお見逃しなく!



  • 保、エリナとラブラブ!?  いま一番エキサイティングな家族ドラマ、日暮キノコ『ふつつか者の兄ですが』は、最新④巻発売を記念しカラー付きで登場!




……などなど見どころ盛りだくさんの月刊「モーニング・ツー」1号(2017)が、お近くの書店・コンビニなどで見つからないときは……

  1. 全国47都道府県の【モーツーアンテナ書店】一覧はこちら!)なら、売り切れない限り必ずモーツーが売ってます! また、アンテナ書店限定の購入特典が付いてくることも。今月の特典は、『デビルズライン』10周年記念カラーイラスト『まほうつかえない』連載予告カラーイラストの両面カラー特製ペーパーです!

  2. セブンネットショッピングAmazon.co.jpなどネット書店での通販も便利です!

  3. PCでもスマホでも読める月刊「モーニング・ツー」電子版も、各電子書店にて配信開始! ご購入先は、こちらの取り扱い電子書店一覧よりお選びください。


【月刊「モーニング・ツー」1号(2017)掲載作品】

『BOX ~箱の中に何かいる~』 諸星大二郎
『聖☆おにいさん』 中村光
『さんぱちのおと』 大澄剛
『ALL OUT!!』 雨瀬シオリ
『とんがり帽子のアトリエ』 白浜鴎
『大砲とスタンプ』 速水螺旋人
『まほうつかえない』 コンノトヒロ
『デビルズライン』 花田陵
1122いいふうふ』 渡辺ペコ
『ヒジヤマさんふたり暮らし』 こうの史代
『狭い世界のアイデンティティー』 押切蓮介
『女王の選択』 野田塔子
『ふつつか者の兄ですが』 日暮キノコ
『別式』 TAGRO
『遠野美術館』 ancou
『恋のツキ』 新田章
『ホカヒビト』 北森サイ
『先生の白い噓』 鳥飼茜
『ゴールデンゴールド』 堀尾省太
遊撃手×2ショートショート』 トヨタトヨ
『局地的王道食 ~たしなのジャーニー~』 松本英子
『今夜はねこちゃん』 大川ぶくぶ


表紙

モーニング・ツー2017年1号
2016年11月22日発売 / 定価:本体500円(税別)
発売中
  • 月刊「モーニング・ツー」電子版
  • 月刊「モーニング・ツー」特約店

モーニング・ツーのニュース »

最新コミックス »

  • BOX ~箱の中に何かいる~ (1)

    モーニング・ツー

    BOX ~箱の中に何かいる~ (1)

    諸星大二郎

    発売日:2016/11/22
    定価:本体570円(税別)

  • ふつつか者の兄ですが (4)

    モーニング・ツー

    ふつつか者の兄ですが (4)

    日暮キノコ

    発売日:2016/11/22
    定価:本体560円(税別)

  • 先生の白い噓 (6)

    モーニング・ツー

    先生の白い噓 (6)

    鳥飼茜

    発売日:2016/11/22
    定価:本体562円(税別)

  • 恋のツキ (2)

    モーニング・ツー

    恋のツキ (2)

    新田章

    発売日:2016/11/22
    定価:本体570円(税別)