ルポルタージュ –追悼記事– / 売野機子

舞台は、2034年の日本。
「合理的な結婚相手」をマッチングするシステムが発達し、恋愛を“飛ばし”た結婚が一般化している。

新聞社で働く社会部記者・青枝聖(あおえひじり)は、時代の象徴ともいえる「非・恋愛コミューン」と呼ばれるシェアハウスで起きたテロ被害者の追悼記事——ルポルタージュを書きながら、時代遅れのはずの“恋”に落ちていく……。

人気作『ルポルタージュ』が電撃移籍リメイク!

気鋭の作家・売野機子が時代に問う。
「人生に恋愛は必要ですか?」

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • ルポルタージュ –追悼記事– (2)

    モーニング・ツー

    ルポルタージュ –追悼記事– (2)

    売野機子

    発売日:2019/03/22
    定価:本体610円(税別)

  • ルポルタージュ –追悼記事– (1)

    モーニング・ツー

    ルポルタージュ –追悼記事– (1)

    売野機子

    発売日:2018/10/23
    定価:本体610円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。