バブバブスナック バブンスキー ~ぼんこママがのぞく赤ちゃんの世界~ / ルノアール兄弟

この世界のどこかに、赤ちゃんだけが集まって、親に内緒で語り合う店があるという。

その店の名は「バブバブスナック バブンスキー」。

育児に悩む鎌倉盆子は、0歳の我が子がママ(自分)をどう思っているのか知りたくて、その店で働くことになったのだが……。

母乳が出ない! 旦那がエセ・イクメン! 義母と話が通じない!

そんなくじけそうになる日々の中、毎日限界までがんばってるお母さんが主役の、泣ける育児コメディ開幕!

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • バブバブスナック バブンスキー ~ぼんこママがのぞく赤ちゃんの世界~ (1)

    モーニング

    バブバブスナック バブンスキー ~ぼんこママがのぞく赤ちゃんの世界~ (1)

    ルノアール兄弟

    発売日:2018/02/23
    定価:本体570円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。

著者プロフィール

プロフィール画像

ルノアール兄弟(るのあーる・きょうだい)

原作担当の左近洋一郎と作画担当の上田優作で組んだ稀代のギャグ漫画家コンビ。兄弟と名乗っているものの、実際は兄弟ではないので「まぎらわしい」と言われがちである。

『バブバブスナック バブンスキー ~ぼんこママがのぞく赤ちゃんの世界~』は、初の育児漫画であり、二児の父である上田の知識と経験とボヤキを生かしているとかいないとか……。

この作品の関連ニュース »