ワニ男爵 / 岡田卓也

紳士な小説家・ワニ男爵と、愉快な相棒・ラビットボーイがゆく、古今東西ちょっとグルメな人情譚。

うどん県・香川、人情の街・大阪、宮沢賢治の故郷・岩手etc... 各地で繰り広げられる、ご当地グルメを前にした、野生と理性のせめぎあい!!

「週刊Dモーニング」初掲載時に話題沸騰、本誌掲載でこれまた人気やや沸騰。連載にこぎつけるのは、いつの日か? ワニ男爵、生かすも殺すもあなた次第。

世界のワニ博士も注目する、野心作改メ野生作、本日もギリギリ生存中。

この作品をWebで読む »

著者プロフィール

岡田卓也(おかだ・たくや)

2013年冬、チンギス・ハンの若き日を描いた『ホライズン』(単行本全3巻発売中)でマンガボックスより連載デビュー。
「週刊Dモーニング 新人増刊2016夏号」に掲載された『ワニ男爵』が好評により本誌にも登場。青年誌での連載は『ワニ男爵』が初となる。