夜廻り猫 / 深谷かほる

「泣く子はいねが 泣いてる子はいねが」

涙の匂いをたどって現れる“夜廻り猫”の遠藤平蔵。

涙を流した人や猫、犬たちとともに泣き、笑い、励まし、ときどき逆に励まされながら、彼の夜廻りは続いていく…。

この作品をWebで読む »

もっと見る

単行本情報 »

  • 夜廻り猫 (3)

    モーニング

    夜廻り猫 (3)

    深谷かほる

    発売日:2017/11/22
    定価:本体1000円(税別)

  • 夜廻り猫レストラン

    モーニング

    夜廻り猫レストラン

    深谷かほる

    発売日:2017/11/22
    定価:本体1300円(税別)

  • 夜廻り猫ポストカードBOX

    モーニング

    夜廻り猫ポストカードBOX

    深谷かほる

    発売日:2017/11/22
    価格:本体1200円(税別)

  • 夜廻り猫2018カレンダー

    モーニング

    夜廻り猫2018カレンダー

    深谷かほる

    発売日:2017/11/22
    価格:本体1200円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。

著者プロフィール

深谷かほる(ふかや・かおる)

福島県出身。2015年10月、Twitterにて『夜廻り猫』の連載を開始。以後、毎夜のように更新を続け、読者の共感を得る。代表作は『エデンの東北』(竹書房)、『ハガネの女』 『カンナさーん!』(ともに集英社)など。

この作品の関連ニュース »