著者プロフィール

たむらあやこ(たむらあやこ)

2002年に看護師として働いていた中、難病ギラン・バレー症候群を発症。2年ほど寝たきりとなり、医師から一生ほとんど寝たきり宣告をされるも、ピリオドの向こう側に挑戦し続け、手足の感覚が無くとも何とか漫画が描けるようになる。

この作品の関連ニュース »