北のライオン / わたせせいぞう

人にはウイスキーの数だけの生き様がある。そして酒場には夜の数だけの出会いがある。

亡き妻・恵子を育んだ国にやってきたバーテンダーの“MR.ライオン”。強面だけれどお人好し、屈強だけれど寂しがり。Keiko's BARで400本のウイスキーとともに夜ごと織りなす、時に切なく、時に暖かいスモーキーでちょっとオトナの物語。

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • 北のライオン (4)

    モーニング

    北のライオン (4)

    わたせせいぞう

    発売日:2013/06/21
    定価:本体1400円(税別)

  • 北のライオン (3)

    モーニング

    北のライオン (3)

    わたせせいぞう

    発売日:2013/06/21
    定価:本体1400円(税別)

  • 北のライオン (2)

    モーニング

    北のライオン (2)

    わたせせいぞう

    発売日:2012/07/23
    定価:本体1400円(税別)

  • 北のライオン (1)

    モーニング

    北のライオン (1)

    わたせせいぞう

    発売日:2011/01/21
    定価:本体1400円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。

著者プロフィール

プロフィール画像

わたせせいぞう(わたせせいぞう)

1945年神戸市生まれ、北九州市小倉育ち。早稲田大学法学部卒業後、サラリーマン生活を送りながら漫画の制作を始める。
1974年「ビッグコミック」(小学館)の第13回ビッグコミック賞入選を皮切りに、1983年より代表作『ハートカクテル』(講談社)、日本の美しい風物に囲まれて暮らす夫婦の愛の物語『菜』(講談社)など、主として大人のラブストーリーを描き続けている。
また、官公庁広報用ポスターおよび企業広告用イラストを数多く制作し、イラストレーターとしても国内外において展覧会を開催し好評を博している。

この作品の関連ニュース »