いちえふ ~福島第一原子力発電所労働記~ / 竜田一人

福島第一原発作業員が描く渾身の原発ルポルタージュ漫画!

「いちえふ(=1F)」とは福島第一原子力発電所の通称。「F」は福島。「1」は第一。
現場の作業員や地元住人は「フクイチ」ではなく「いちえふ」と呼ぶ——。

新人賞MANGA OPENの大賞受賞作として「モーニング」に掲載されるやいなや読者、国内外のメディアからのすさまじい反響を呼んだ話題作!
ここに描かれるのは「フクシマの真実」ではなく、作者がその目で見てきた「福島の現実」だ。

「メディアが報じない福島第一原発とそこで働く作業員の日常」、そして「この先何十年かかるともしれない廃炉作業の現実」を、あくまでも作業員の立場から描写。「この職場を福島の大地から消し去るその日まで」働き続ける作業員たちの日々を記録した、いま日本に暮らすすべての人たちに一度は読んでみてもらいたい「労働記」です。
Dモーニングなら月額500円で毎週木曜に最新の連載が読める! 詳しくはこちら
※『いちえふ』は週刊連載ではありません。新しい原稿が上がり次第掲載する“とって出し”方式で連載しています。

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • いちえふ ~福島第一原子力発電所労働記~ (3)

    モーニング

    いちえふ ~福島第一原子力発電所労働記~ (3)

    竜田一人

    発売日:2015/10/23
    定価:本体580円(税別)

  • いちえふ ~福島第一原子力発電所労働記~ (2)

    モーニング

    いちえふ ~福島第一原子力発電所労働記~ (2)

    竜田一人

    発売日:2015/02/23
    定価:本体580円(税別)

  • いちえふ ~福島第一原子力発電所労働記~ (1)

    モーニング

    いちえふ ~福島第一原子力発電所労働記~ (1)

    竜田一人

    発売日:2014/04/23
    定価:本体580円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。

著者プロフィール

竜田一人(たつたかずと)

職を転々としたあと、福島第一原発で作業員として働く。福島第一原発で作業員として働いた様子を描いた『いちえふ ~福島第一原子力発電所案内記~』が第34回MANGA OPENの大賞を受賞した。

この作品の関連ニュース »