ちょいとみやげを / 栞あじさい

毎号読み切りの、「おみやげ」にまつわる、あたたかいショートストーリー!
娘が父に言えない気持ち。母が娘を慈しむ視線。友達がクラスメイトを恋い慕う想い。いろんな“愛”を「おみやげ」にのせてお届けします!!
Dモーニングなら月額500円で毎週木曜に最新の連載が読める! 詳しくはこちら

この作品をWebで読む »

もっと見る

著者プロフィール

プロフィール画像

栞あじさい(しおりあじさい)

藤沢で生まれ、鎌倉の学校に通い、学生時代は江ノ島や茅ヶ崎でアルバイトの日々。
初めて描いた漫画を2012年のちば賞に応募して1次選考落選。そして2013年のちば賞で大賞受賞(2作目)。

「自分が生まれ育った地域を舞台に、生きることのせつなさや美しさをコツコツと描いていきたいと思います。未熟者ですが、少しでも楽しんでいただけるよう精一杯がんばりますので、よろしくお願いします」(栞あじさい)

この作品の関連ニュース »