犬神もっこす / 西餅

子供の頃から一貫して「集団」というものに属することができずにいた犬神君。

進学した大学ではサークル探しなどに頑張ってみるも、やはり居場所を見つけられず、唯一見つけた安息の場所は木の洞(ウロ)。そんな犬神君がふとしたことから、演劇研究会、略して“劇研”に入ることになり、初めての仲間・居場所を見つけて——。

……で、めでたしめでたしではなく、初舞台となった軽演劇(コント)では突然舞台上でアドリブで次々と先輩を惨殺していくなど、役者として思わぬ狂気を見せ始める! そんな犬神君に会長の夏目が「役者としての才能」を見つけたことから、物語は思わぬ方向へと転がっていく!!

この作品をWebで読む »

単行本情報 »

  • 犬神もっこす (5)

    モーニング

    犬神もっこす (5)

    西餅

    発売日:2013/05/23
    定価:本体552円(税別)

  • 犬神もっこす (4)

    モーニング

    犬神もっこす (4)

    西餅

    発売日:2013/03/22
    定価:本体552円(税別)

  • 犬神もっこす (3)

    モーニング

    犬神もっこす (3)

    西餅

    発売日:2013/01/23
    定価:本体571円(税別)

  • 犬神もっこす (2)

    モーニング

    犬神もっこす (2)

    西餅

    発売日:2012/11/22
    定価:本体552円(税別)

※単行本の定価は変更になる場合があります。
※電子版の価格は紙と異なる場合があります。

著者プロフィール

プロフィール画像

西餅(にしもち)

第30回MANGA OPENに応募した『劇研もっこす』が編集部賞を獲得。その勢いを駆って、「モーニング」の『犬神もっこす』で連載デビュー。単行本は全⑤巻。
その後、「モーニング」2014年8号に読み切り『ハルロック』を掲載したところ、なかなかに評判がよく新連載と相成りました次第。

この作品の関連ニュース »