人間入門 / 石川聖

突如として出没し始めた、人間の頭部によく似た生物。

高校生・遠井青は、“ニューモン”と呼ばれ人々に親しまれるようになったその生物と、山の中で出会った。

それは、青が悲壮な決意を実行に移そうとした、その瞬間のことだった——。

生首は少年に、少年は生首に。生きるとは何かを学び合う、儚い二人(?)の日常。

Dモーニングなら月額500円で毎週木曜に最新の連載が読める! 詳しくはこちら

この作品をWebで読む »

もっと見る