趣都 / 山口晃

東京なのか、外国なのか? 昭和なのか、近未来なのか?

画家であるヒゲの先生と三吉(さんきち)少年がそぞろ歩くのは懐かしく、そして誰も見たことのない都市——

日本現代美術のトップランナー、漫画誌で初連載!

あなたの「美」の概念は、不意打ちに遭う!

作品画像

著者プロフィール

プロフィール画像

山口晃(やまぐち・あきら)

1969年東京生まれ。群馬県桐生市に育つ。
1996年、東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻(油画)修士課程修了。2001年、第4回岡本太郎記念現代芸術大賞優秀賞受賞。
2013年、自著『ヘンな日本美術史』外部リンク(祥伝社)で第12回小林秀雄賞受賞。2017年9月に桐生市初の藝術大使に就任。
他の著書に『すゞしろ日記』外部リンク(羽鳥書店)などがある。